新築住宅は駅の近くで

一戸建ての新築住宅を購入するときに重要視したのわ駅からの近さです。今でこそ、相当発展してる駅が近くにあるのですが、当時は割と畑が多くというようなところでしたのでそんなに高くなかったところが良かったです。それでも東京に出やすいということもあり、隠れた好立地、ということもあり、新築住宅をそこに購入しました。ちなみに建売でしたので二つあるどちらかを購入するということになったのですがこれは少し広い方を選択しました。多少高かったのですがそれでも大きなメリットがあるというのは間違いないことになりますので広い方が良いと考えて購入したわけです。元々、そこそこ購入するお金はあったのです。ちょうど地上げにあって元々持っていた家を相場の3倍弱ぐらいで買ってくれるということがあったのでそれを売って、その新築住宅を購入しました。会社が近いということもあり、通勤で悩んだ事がない、ということが一つの自慢の家となっています。